○○さんだーおめが


【世界樹X】第三迷宮探索中【PT晒し】 2018-08-10(金)21:15
 世界樹出るまでまったりソシャゲ漬けでしたが、マギレコは最近引きが悪くて水着ほむもダメだったのできらファンに続いてボチボチ引退。
 ほぼログボ勢なものの初回の無料分で☆5が引けたりしてるFEHの方が続いてるっていう。
 メインのお花がもうじきスマホ版リリースされますし、結局スマホでお花やりながらPCで別のブラゲになりそうですが。


・[DS3]世界樹の迷宮X(アトラス/セガ)
 旧作のリソースフル活用のお祭りゲーという感じなものの、新ジョブ1種を加えたシリーズ最多の19職によるサブクラス制ということでPT編成に悩むのが最大の楽しみ。
 グラフィックもクラスの縛りなく選べる上、色固定なものの販促イラストも含めた未採用職のイラストとかも使えるのは嬉しいですな。

 でもってとりあえずDLCでレベル上げれば序盤は余裕でしょと思いつつエキスパ縛りのHEROICで始めたものの、DLCクエは第一迷宮クリアするまで受けられない罠。
 ある意味今作最大の壁かもしれないと思いつつ地道にレベル6まで上げてなんとかクリア。
 その後とりあえず一回DLCクエでレベルを上げたものの、全職1人ずつカンストさせて適宜有利な編成に組み替えて進むとかでは流石に味気ないので、まずはどうしてもレベルが足りない時のみDLCに頼りつつ1PT固定で進めることに決定。
 というわけで今回のメインPTはこんな感じ。

[前]インペリアル/ヒーロー(砲剣/盾)
[前]セスタス/ドクトルマグス(拳/杖)
[中]ナイトシーカー/ガンナー(剣→銃)
[後]プリンセス/ゾディアック(杖)
[後]ミスティック/リーパー(鎌)

 見るからに異常・封じと属性攻撃で固めた感じの火力編成。

 新職ヒーローをメインに据えたいところでしたが、空き一枠での残像やフォースブレイクがイマイチに思えたので、インペに盾を持たせつつ砲剣でも使える剣スキルを活用する方向で主人公的なポジションに。
 プリンセスで属性付与したナチュラルエッジで属性攻撃は十分なので、残像系以外は範囲攻撃や追加効果が主目的。
 そもそもフルメンバーで残像を前衛に出すには前衛を2人にする必要があるのに、後衛用のキャラの組み合わせが割と限られてる感じであまり良い編成が浮かばなかったっていう。
 それでも一応最終的に前衛2人を前提にした編成にしてはいますが、サブヒーローの残像の使い勝手次第では入れ替えるかも。
 ヒーローにこだわらないならサブはIVのイン/ルン的なゾディアックでもフィニッシャー代わりのリターンエーテルとか色々相性は良さそうですし、単発攻撃ばっかりなのでガンナーで命中力を自前で補いつつペネトレイターやダブルアクション活用なんてのもアリだと思います。

 セスタスは高いLUCを生かして封じだけでなくミリオンラッシュ+発疫による状態異常も狙ったり、インペリアルの命中補助の他、衰斬による弱体などもできるように。
 物理に強い相手への大斬も悪くはないんですが、霊封〜が無駄になるので衰斬止め。セスタスの封じ系ツリーをバッサリ捨てて巫剣メインにしつつ、ミリオンラッシュでTP節約という手もなくはないですが。
 巫術はWISが全職最低なので回復は期待できませんが、転移で解除なら問題ないですし、結界は諦めるにしても反魂くらいは取っておきたい感じ。
 他にはサブショーグンで二刀五輪の剣→ラッシュアウトのコンボとかも考えましたが、LUCの高さが関係ない単純火力になりますしリンク着火向けですかね。

 ナイトシーカーは闇討マスタリで倍率を稼ぎつつクローク併用で安全にチャージを叩き込むサブガンナーで、後半は後衛配置に。
 セスタスやミスティックがいるのでスナイプは無理に取らなくていいですし、近接攻撃系も捨てて後衛特化にすればSPには困らないかと。

 プリンセスはエミット砲が単なる属性INT攻撃のエレメントボムになってしまったものの、何気にINTが高いので特異点などを活用して自己完結型の属性アタッカーとしても使えるように。
 アームズが列になってアームズ1回で複数回ボムを撃てるので、圧縮もできないものの使い勝手は悪くないはず。
 どの道ボス戦はバッファー兼ヒーラーとして大忙しだと思うので、TPの豊富さも手伝って主に範囲攻撃に欠けるこのPTでの雑魚用火力になると思いますが。

 長期戦での異常・封じでは要となるミスティックのサブは、方陣貼ったまま色々できて異常・封じを更に安定させられるリーパーに。
 元々SPに余裕のない職なので、器用貧乏にならないよう、封じはセスタスに任せたりした方が良さそう。

 とりあえずプリ&ミスで序盤のHP回復には困りませんが、状態異常対策が弱くて毒ダメが痛い感じ。
 あと火力は十分なものの、範囲攻撃はエレメントボム頼みになっていて、想定通りと言えなくはないですがザコ戦はちょっとダルいかも。
 転職がないっぽいですし、サブクラス込みで考えた結果メインだけでは歪なPTになったりするのは今作の難点かも。
色々微妙い 2018-04-27(金)20:24
 宝石姫はSDモデルの出来とかは悪くないものの、リブレスやガルオデのクローン的なシステムで、レアリティや限凸による性能差が激しかったりするのはともかく、戦闘がとにかく時間を食うのが難点。レイドの自己ベストダメージを与えて一瞬で終われるシステムは画期的なんですけどな。
 でもって次に始まった迷宮のセリアのあまりの酷さにまだ宝石姫の方がやる気になった件。とはいえGW後にあると思われる初イベまでは様子見して石使い切ったら引き上げそうですが。

 マギレコは一応続けていますが、麻友に100連かかってマギレポイべはスルー、続くみたまさんを20連で引き当てて一息付いて、莉愛をスルーという感じで、大分まったりプレイになってます。


・[PS4/PSV]METAL MAX Xeno -滅ぼされざる者たち-(角川ゲームス)
 初代メタルサーガ以来となるPSでのメタルマックスシリーズ完全新作。
 開始時に手持ちのスマホが対応してなくてやってませんでしたが、つい先日メタルサーガの方のスマホゲーが終了したのは偶然?

 「過去シリーズからさらに数十年後」という明らかに荒廃が進んだ感じの設定ともマッチしてはいるものの、戦車の種類が若干少なめな上に野バスのような面白車両はせいぜいマルチレグだったり、完全に人類VSモンスターな感じでアイアンベースを拠点に進めていくのがやたらナナドラ2020とダブったりしてて主人公も主人公しすぎていたりと、旧作好きにはコレジャナイ感あるものの、出来自体は悪くなさそうなので世界樹Xまでに一段落つけたいところ。
【マギレコ】ツーペア 2018-03-02(金)21:20
 たるとコラボも終わって一息と思ったら、今度はひなの☆5化&アリナ実装。
 メインの5人以外も☆5化の可能性があるというのは朗報ですが、とりあえずガチャを回すかどうかを検討。
 限定キャラではないのでとりあえず石を貯め込むなりレアガチャに注ぎ込むのもアリでしたが、既存メモリアからのピックアップとなるマイバイブルも狙い目ということで、結局ショップの10連チケを使うことに。

 するとなんと2枚目でいきなりアリナ登場!そして前回同様魔法少女率高いと思ったらまさかの2枚抜き
 前回に続いて10連2回で魔法少女11人中☆4が3体とか、1%とは一体……(^^;

 何はともあれ高い攻撃力や異常付与コネクトでホミさんと組んだ時の火力にも期待できますし、いきなり重ねられたのはラッキーでした。
 ひなのも育てれば☆5木属性はマミさん×2と合わせて一気に4人に増えますし、水属性の相手で困ることは当分なさそう。

 にしても今回はメインキャラではないからかドッペルチャレンジがないし、レベル50まで上げてただけで初期レアのままだから育成が大変だわ……
【マギレコ】雪解け…? 2018-02-21(水)23:36
 世界的には温暖化が加速してるらしいのに地元は昭和に戻ったかのような大豪雪とかマジ勘弁。

 満を持して登場したさやかは性能的には微妙感漂うディフェンダーだったのでスルーして、続くたるとマギカからの参戦となるタルトPUに突っ込むも大雪共々大苦戦。
 で、今日溜まった石で10連はラストチャンスでしたが、魔法少女6人という幸運にも恵まれつつ念願のタルトをお迎え。
 タルトは覚醒前イラストとLive2Dが不評っぽいですが(というか覚醒前はやたら足が短く見えるのが気になる…)、覚醒後イラストやSDは格好良くて好きです。
 無凸では主力になるかは微妙なものの、呪い無効化用のマイバイブルはありますし、ノーマルまどかやこのはを持っていないので、全体回復マギア使いとして活用できるんではないかと。

 というか正月に運が良すぎた反動かここしばらくガチャ運が目に見えて落ちてたので、今日引けたのは一安心。
 とはいえマギレコに限らずしばらくは石貯めないとって感じなんですが。
当たるとハッピー当たらぬとヤケ 2018-01-12(金)22:19
 また寒波で雪が降りそうという事で身構えてはいたものの予想を大きく上回る大雪(というか吹雪)で車の発掘に30分かかりますた。
 まあ子供の頃はこれくらい日常茶飯事だったわけで、道路が一面圧雪状態なんて久々だったのでちょっとだけ楽しかったり。
 そんなことを言えるのも河川も近いおかげで少し広い道まで出れば融雪装置がしっかり整備されてるからなんですが。
 車を運転するようになった頃には既に積雪量が減っていたので、路地で轍にハンドルを取られながらの運転は懐かしいとか言ってられません('A`;

 年始イベントもあらかた終わり(一部始まり)、貯めてた石で回しまくった結果、ゲームによってかなり明暗がはっきり出てしまった件。

 一日早々晴着まどかを引けたマギレコは、次が日替わり属性ピックアップとかで、やるなら常設☆4を持っていない光属性なんですが、性能の被るまどかやイマイチ感のあるこころよりは、当面引けなくなる晴着まどかにワンチャンと思って回したらなんと手持ちの20連で的中。
 マテリア強化素材も出始めたことで、穴開け具合でかなりステータスに差が出ますし、同系統のマテリアを重ねると強いんで、今後も積極的に穴開けを狙いたいところです。

 それから確率的にはガチャが渋いと言われるマギレコ以上に渋いお花でも、立て続けに虹を3体引くという驚きの好スタート。
 こちらもマギレコ同様振り袖verのエーデルワイス[新春]が引けたんですが、残り2体はダブりのランタナ&オジギソウ。
 お花も高難度コンテンツが増えてきたとはいえ、虹に穴開けする必要性はまだまだ薄いんですが、ボチボチ穴開けも望むところになってはいて、どちらもオンリーワンなアビリティ持ちで当面PTからは外れることがないキャラなので結果オーライといったところ(そもそも自引き虹×3な時点で贅沢は言えない)。

 一方順調にレアを引けていたと思っていたきらファンは、爆死した上イベント周回が面倒になってきた罠。
 そもそも最近の自分が好きな作品は、単なるゆるい萌え系よりもあっちこっちや箱入りドロップスみたいなラブコメ系で、きらファンへの参戦は期待できなさそうだったり、そもそも4コマコミックはきらら以外の割合が増えてるっていう。
 今後も新作が続々参戦するでしょうし、本誌を全く読まずに単行本で面白そうなのを漁ってるだけでは、続けていくのは厳しいですかねぇ。

 それからあいミスもサンタアシュリーの深追いを控えて振袖コトを狙うも敢え無く爆死。
 とはいえセレ外なもののようやくSSRのクリスを引けましたし、まだまだ不備が多くて軌道に乗ってない感じなのでこちらは様子見。
 イベントも今のところは難易度こそ高めなものの周回不要なんで時間食われませんしな。

 その他コラボとかで年末に触ってた他のタイトルも概ね飽きて、結局去年始めた中でまともに続けてるのはマギレコくらいって感じ。
 流石にイベント完走し続けようとすると手を広げるにも限度があるんで、結局自然と優先順位を付けて続ける作品が絞り込まれてしまいますな。
 マギレコもスマホゲーだからブラゲと並行してプレイできるってのが大きいですし。
ニローハ! 2018-01-01(月)13:31
 とあるお店ののぼりに漢数字で2018と書かれていたのを見てエローハ(キャラ名とかではなくマール王国シリーズに出てくる挨拶)に空目した件。


 とりあえずマギレコで晴着まどかガチャ回してみたら10連1発目でお迎え。
 年末にも一回回してるんで正確には1発ではないんですが、全属性の★4が揃って幸先の良いスタートです。


 きらファンの方も年末に手持ちの石を使い切ったものの★5アルケミストの勇[お正月]を引けたので、★5まほうつかいのカレン[クリスマス]と合わせて当分はきんモザが主力になりそう。
 そして今回もなぜか前回ピックアップの★5そうりょ春香をゲット。★5ナイト千矢も出たんでクリスマスverと使い分ける上で代わりのそうりょが増えたと思えば悪くもないんですが。


 でもって一回りしてあいミスに行ったら致命バグ発覚で正月イベが始まってなかったというオチでしたとさ。
【マギレコ】ホーリーマミさん降臨! 2017-12-25(月)22:35
 ガチャは月末まであるからと、今回は単発で回さず石を貯めてイベ後のメンテ明けに配られた石と合わせて泣きの10連を敢行したところ、10連で木属性キャラ3枚と焦らしに焦らしつつ満を持してのホーリーマミさんで大勝利。
 敵状態異常時ダメージUPとかオートに不向きで使いどころは限られそうですが、マギア不可とか厄介な状態異常使うボスが増えてるので、現状★4唯一の異常解除係としてお世話になりそう。


 きらファンはイベント後半で限定ガチャを差し替えるという荒業をかましてきたので、余ってた石で10連を数回回してみたところ、追加キャラは★4のクリスマスたまきだけで、何故かピックアップ外のクリスマスアリスをこのタイミングでゲット。
 ついでにクリスマスはじめと似た性能の★5のトオルも引けたので、そうりょ2人で圧倒的に不足していた火力がかなり補強できました。
 イベントステージはプレイヤー経験値が多めで、メインクエストではボチボチ途切れるようになったランクアップがまた無限ループ状態になって一気に30越えたので、★5を3人くらいなら普通に使えるようになりました。
 とはいえイベント報酬の目玉である★5限凸素材はかなりのコストで、別ゲー兼業では1個取るのが精一杯な感じだったので、とりあえず取るのが楽なクリスマスソーニャだけとってまったり周回中。
 当面全体攻撃で弱点突いて蹴散らすだけで済みそうなんで、★4↑のめぼしいキャラ育てたらログボ勢になるかも。


 そしていよいよリリースされたあいりすミスティリア!は、リリースから1週間ほど経ってクリスマス当日にクリスマスイベントを始めたもののまたもメンテ祭りな状態。
 キャラやシナリオをオーガストが担当という事で、何だかんだで人は多くて負荷も高いとは思いますが、単なるバグも頻発しているので、運営体制とか言う以前に不安を感じざるを得ません。
 ガチャも11連1回でSR1枚は引けてたのがイベガチャに限って爆死してますし、何より育成だけでなくキャライベントの開放がかなり大変なので、キャラ目当てで続けていくにはかなりの忍耐が必要そうっていう。
 とりあえずアイテムゲットガチャのキャラもまだですししばらく続けてはみますが、あまり期待はできそうにないですかねぇ。
【マギレコ】マミ(爆死)った/ゆのと千矢でそうりょが被ってしまった【きらファン】 2017-12-19(火)10:00
 Live2Dあるし衣装違い系の別verはないのかなと思っていたら、クリスマスイベでまさかのイベント限定ホーリーマミさんという斜め上展開。
 というかゲーム内のマミさんはアナザーストーリーで行方不明中ですし、ホーリーマミさんはマミさんとは別キャラ扱いなんて可能性も……?
 ともあれ他に木属性いないのかよ!というツッコミと同時に、ガチャの期限は月末まであるのでさやか実装も年内はおあずけに。

 ホーリーマミさんのスペックは、限定キャラなだけにスキルは盛り盛りなものの、ディスク構成がアクセル1ブラスト2チャージ2なのをどう見るかといったところですが、とりあえず貯めてた石とチケットを放出して空振り。
 その後イベント報酬分も使い切ったもののホーリーマミさんは降臨せず。限定メモリアがホリマミさん絵の★3は2個止まりなのに、まどか絵の★4を完凸という偏りっぷりからして縁がなかった模様。
 ちなみに★4キャラは1枚だけ出たもののまたもやれんで1人ぶっちぎりで完凸達成。ついでにれんのメモリア「君と、ここで」も完凸とか、ちょっと偏り過ぎじゃないですかね。



 きらファンの方もチマチマとやってはいますが、武器もコスト制でスタミナ共々とにかくプレイヤーのランクを上げないと楽にならないとかで、面倒臭くなってペースダウン。
 でもって初期の召喚はどうせ新キャラ追加かピックアップ来るんだろうなーと思ってたら案の定早速のクリスマスイベント。
 入れ替えごとに初回300個で回せるのは基本仕様になるっぽいですが、300個で10連の場合★4以上確定枠がないのがむしろ罠っぽい件。

 ともあれ初期ガチャは様子見で温存してた石でクリスマスガチャを回してみたところ、こちらはクリスマス千矢を無事ゲット。ってそうりょかよ!
 属性こそ光と風で被りはしなかったものの、初回に引いたゆのと合わせて★5そうりょが2人とかいう状態になってしまいました。
 HP回復特化のゆのと違って千矢はバフも持っていて、単体防御アップはナイトに狙われやすさアップスキルのあるノーマルシールドを持たせれば活用できそうですし、当面ゆのが控えになりそうです。
 とはいえこっちはまだ不安定みたいですし、今度配られる予定の詫び石等もとりあえず温存して様子見って感じですかね。
【きらファン】リセマラならぬリロードマラソン 2017-12-14(木)20:46
 案の定過負荷で速攻メンテだった上、再開予定も延期したきららファンタジアですが、今日のお昼は無事に開始できた模様。
 初回の無料10連は何度でも引き直し可能というのは神仕様だとは思いますし、負荷対策が大変だとは思いますが今後はこの方式が主流になるといいですなぁ。

 何はともあれまずは初回10連吟味なんですが、簡単に引き直しが出来るとはいえ★5の確率は2%。
 流石に★5×2とか狙う気にはなれなかったので、ゆのに狙いを定めて★5×1と★4×2で止めておきました。
 高望みし過ぎて始められない挙句ログボを貰い損ねるなんてのは本末転倒ですし、来週配布予定の詫び石1200個(11連3回分)の結果にモチベが大きく左右されると思うので、初回10連で粘るのは程々にしておくのをオススメします。

 でもってゲームの方はというと、属性の相性で攻撃防御共に補正が付く上、有利属性で殴るとスタンもさせやすいため、かなり属性ゲーな雰囲気。
 一番人気と思われる★5そうりょゆのは光属性なので、防御時に有利になる属性がないため火力が低い上にコンスタントに削られてジリ貧になりがちなので、とりあえず事前達成報酬の素材でレベルを上げてしまった方が無難です。
 試しに挑んだ強化素材クエ中級が、敵のHP3000が近くて★4の有利属性でもLv一桁の後衛キャラでは一撃でやられる有様と限度はあるものの、レベルの低い内は有利属性キャラに入れ替えながら進めた方がいいですし、。
 特になかよし度Lv2には比較的簡単にできる上、各キャラのなかよし度Lv2&シナリオ視聴のミッション達成で1人につき石30個ずつ稼げるので、そこを目安に色々使ってみるのがいいかと。

 その他単なるアバターやコミュニティ要素かと思ってた里もガッツリ育成要素に組み込まれてますし、限界突破や進化も手間がかかりそうで、思った以上にガチなやり込みゲーだったというのがとりあえずの感想。
 イベントの消化難易度にもよりますが、DMMでもあいミスが始まりますし、マギレコ辺りを切るなりしないと続けてられなさそう。
 とりあえずランクは11まで上がりましたがまだ序盤のスタミナ溢れ状態が続いてますし、まだちょくちょくエラーでタイトルに戻される状態なので、とりあえず来週の詫び石までは様子見プレイですかね。
【マギレコ】鶴乃のドッペル解放してみた 2017-12-08(金)18:42
 天音姉妹キター!と思いきや、姉はチャージ特化&属性強化マギアのバランス型。
 コネクト→チャージ→ブラスト+コンボできれば、コネクトからのコンボ火力としては上位になりそうなものの、いかんせんコネクト可能な時に自分以外のチャージ引かないと意味がない上、チャージ→ブラストもディスクの引きに左右され易いため安定しないのが難点っていう。
 妹はMPアップ系なので、使い勝手においてはある意味姉以上と言えそうなサポート役ではあるものの、MPアップ系の★4が既にいるなら、余程属性が重要でもない限りはコネクト効果が倍増する姉とセットでない限り出番はなさげ。
 ということで今回は★5&ドッペルが解放された鶴乃がメイン。ナイススパッツ。
 鶴乃のドッペル解放チャレンジ自体は常設なので急がなくてもいいのですが、天音姉妹のイベントに鶴乃の育成ボーナスも付くため、折角なので鶴乃のドッペル解放まで頑張ってみました。

 結論としてはやっぱり覚醒&マギア強化は育成イベント活用しても面倒だったという事と、素材は入手できる時に確保しておけというのが身に沁みた感じ。
 通常ステージでのランダムドロップはあまり確率が高くないですし、ミラーズコインなどでの交換も勿体無いので、足りない素材はイベントショップで優先的に確保しておいた方がいいです。

 それから注意しておきたいのが、エピソードptの稼ぎ効率は、実は特訓イベより魔法少女ストーリー3話の方がいいということ。
 特訓イベのエピソード上級(消費AP20)だと、ボーナス対象キャラがリーダーなら750で、リーダーでない補正なしキャラは100なのに対し、魔法少女ストーリー3-3(消費AP16)だと、対象キャラがリーダーなら720で、その他のキャラも240貰えるため、特訓イベは特にボーナス対象キャラ以外のエピソードptもついでに稼ごうという場合には全く向いていません。
 難易度や時間効率的にも魔法少女ストーリーの方が手軽なため、イベントミッションが終わってドロップアイテムも用済みになった場合は、魔法少女ストーリーを周回する方がオススメです(といってもエピソード上級だけでLv5になるまで回してもイベントショップ全回収には足りないみたいですが)。

 強化の方は強化結界のジェムと違って獲得量が固定で安定しているのと、曜日を選ばずCCも消費せずに済むため、対象キャラのレベル上げなら特訓イベの方がお手軽ですが、期待値的には所定の曜日の強化結界超級でジェムを集めてもそれほど大きな差はないと思います。

 結局のところ、特訓イベはイベントショップの交換品も含めたトータルコストがいいだけなので、CCに余裕があるなら用が済んだらさっさと通常の育成プレイに戻って問題ないかと。
 というわけで何とか鶴乃を★5覚醒&ドッペル解放までこぎつけ、特訓強化上級でレベル上げしてとりあえず育成完了。
 ステータス的には同じマギアタイプのマミさんやれんを一回り弱くした感じですが、ブラストダメージ&攻撃力アップというシンプルなコネクトは使い易いですし、ブラスト3枚の杏子とも相性がいいので、イベント戦の木属性ボスとかで役立ちそう。
 ちなみにマギアをLv5にする際も★5覚醒同様100万CCかかるので、レベル上げにCCが不要な特訓イベのありがたみが増した今日この頃。

 にしても★5覚醒済みの面子は普段使い続けているだけあって新参のかずみ以外エピソードLvは5になっていますが、マギア強化素材集めの大変さを実感しただけにそこから先の育成が手間で鬱。
 覚醒の方は素材一種類ごとにステータスの底上げができる上、覚醒時にはマギアの効果も増えるのでやる気になりましたが、マギア強化は素材が全部揃うまでできない上、1レベルごとの変化も小さいのでドッペル解放までのモチベが保てないんですよな。
 マギア自体は切り札として十分な威力でドッペルもあるのでこれ以上補強も必要ないですが、せめてマギアゲージはドッペル解放時に一気に200%でなく1レベルごとに25%増になれば、再チャージまでの時間短縮で戦術にも変化が出ると思うんですけどどうですかね?
 とりあえず鶴乃以外のななみけメンバーも今後随時ドッペル解放されていくみたいですし、先にそっちの育成しておきますかねぇ。

 でもって次は新キャラ無しのキリカピックアップになる模様。
 開始当初には強キャラ扱いする人もいたものの、防御時に有利な属性がない光闇は、★5持ちが増えるにつれ弱点がないというよりむしろ安定してゴリ押しされてしまうようになるため、結果的にディフェンダーに向いてない感じですっかり鳴りを潜めてしまった感。
 そもそもコネクトの挑発&カウンターがかけた時点では何の効果もない上、攻撃してきたキャラがコネクトとしたキャラに有利な属性だった場合はむしろ相手が有利になりかねないため、防御アップの追加でいくらかリスクは抑えられるもののオート戦闘ではギャンブル性が高く安定しないことに変わりはなく、あまり評価が変わるとも思えません。
 というわけで闇属性はれんとかずみで間に合っている上、防御面もれんの覚醒コネクトの回避で十分なので、期待のかかるクリスマスイベに備えて石を温存しつつまったり育成しますかね。

Copyright(C) ○○さんだーおめが since 2003/07/07 All Rights Reserved.